大切な写真に代わる1枚の絵~空想絵画工房

有吉 達宏


 1984年生まれ。愛知県出身。デザインの予備校にて学び、武蔵野美術大学造形学部映像学科に入学。 在学時よりアニメーション、映像、絵を始める。東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻に入学し、山村浩二氏に師事しアニメーションを学ぶ。 画風は様々で、多用途の絵を描く。キャラクターものから写実までこなす。風景、人物が得意。


KOYUKI


 1985年生まれ。東京都出身。幼少期より、呼吸をするように一日何十枚もの絵を描き続ける。 それが、空想の世界にいる自分が現実を生きるための唯一の道であった。 その後、9才より、画家川本久氏に師事。 武蔵野美術大学在学中、表現方法は身体表現、立体造形などに及び、現在の作家活動に至る。





お気軽にお問合せください。